霧の火〜樺太・真岡郵便局に散った9人の乙女たち〜

  • 2008.08.28 Thursday
  • 05:03
8月25日に日本テレビ系列で放送された、

『霧の火〜樺太・真岡郵便局に散った
         9人の乙女たち〜』


見ました。(もちろん録画しつつ)

予告CMで
大好きな市原悦子さん(以下えっちゃん)
が出ていたので、これは絶対観る!!と
決めてたのですが。。

予想以上にくるものがありました。

良い役者さんばかりで
説得力があるというか。

戦争は本当にむごいものです。
あのように虐殺されたり、
陵辱されたり。。
自決したり。。

今現在でも
地域によって
なんら変わることなく
行われている行為です。

ちょうどその日の昼、
そこまで言って委員会

【不況にあえぐ若者の中に
 『いっそ戦争が起これば。。』
 という者まで出てきた 】

と紹介されていました。

宮崎さんなど激しく討論されていましたが、

ドラマを見て、
言葉の上だけで語る戦争との
あまりのギャップを再認識しました。

戦争をするということは
人が死ぬということです。

殺し合うということです。

命はあっても 心や体に
想像を絶する傷を負うということです

今は動画サイトで
紛争地帯のむごたらしい映像を
リアルで見ることもできます。

それらを目にしても、
不況だから戦争を。。などと
言えるのでしょうか?

自分の体を切り裂かれる
ひきちぎられる
その痛みや苦しみがどれだけ
凄まじいか、

その同じ痛みを
自分が愛する者が受け
命を失うかもしれないという
ことを想像することも
できないのでしょうか?

今の教育現場、家庭では
戦争についてちゃんと教えているのでしょうか?

私が子供の頃は
必ず終戦記念日などに
全身に大やけど負った女性や
目をえぐられた少年など
むごい戦争の記録映像を学校で見せられました。

その光景は目に焼きつき

怖い!怖い!怖い!怖い!怖い!
怖い!怖い!怖い!怖い!怖い!

戦争だけはしてはいけない!
絶対にしてはいけない!!

と誓いにも似た思いを抱いたものでしたが。。


。。。ドラマの話に戻ります。

最後の、
えっちゃんが戦争後を語るシーンも
物凄かったです。

とにかく凄まじくうまい!!

えっちゃんの演技だけで
回想シーンなどの映像は一切ないのですが、

鮮やかにその光景が見えました。

やっぱりえっちゃんすげぇ!!

(昔(今も?)『 メガロピンク 』
 など一人芝居してましたものね。。)

彼女の演技力は
本当に素晴らしい!!
脱帽です。


初恋の人が、
「俺は死ぬが君は新しい時代を生きろ!」
と言った人が、おめおめと戻ってきて
面影も無い脂ぎったおっさんになってて、
しかも「シベリアで捕まったが要領よく
立ち回って帰ってきたんだ〜」
「今、貿易会社やってるんだ。
朝鮮戦争でもうけてやった!ガハハ」とか。。
マヂありえん!!!!怒り

人生って。。
人って。。

いろいろ感じるところがありました。

今この年齢だから。。ということも
あるかもしれません。

それにしても。。

「野田さん(初恋の人)、あなたは神様、
 信仰だったのに!」


という台詞は
めちゃめちゃキました!

ただ好きとか
愛するとかそういう次元ではなく、

宗教ではないが、
それに限りなく近く

その人の『生』が私を『生かす』。
道を照らすただ一筋の光
唯一つの道標。。

そんな人と出会えることがあります。

ある人にとってはそれは

母親であったり、
恩師であったり、
想い人であったり

あるいは 自らの子であったり
します。

それは 
ひょっとしたら思い込みかもしれない
ただの独りよがりかもしれない

えっちゃん演じるところの
ドラマのヒロインのミーシャが
結局、その信仰とも呼べる
想い人の醜いなれの果てを見て
幻滅したように。

でも確かに
彼の言葉で、姿で
彼女ミーシャは生き延びる強さを得た。

彼への思いを胸に。
結婚しても
子供が出来ても
彼を待ち続けた。。

私の人生の結末は
どうなっているんだろう。

ドラマにしろ、映画にしろ、
本にしろ、ドキュメンタリーにしろ、
もちろん実生活でも

人の死や
人の人生を見聞きすると
そういうことを
よく考えてしまいます。

わたしたちが歴史として
学んできたことも

先人たちにとっては
思い出、記憶なんですよね。

私たちの記憶も
今、目にしていることも
いつか歴史と呼ばれる日が
来ると思うと。。

私たちの『生』なんて本当に
一瞬なんだな。。と
思ってしまいます。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

グラミー賞グレイテスト・ヒッツ! VOL.1 [DVD]
グラミー賞グレイテスト・ヒッツ! VOL.1 [DVD] (JUGEMレビュー »)
バーブラ・ストライザント,ニール・ダイヤモンド

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

インヴィンシブル
インヴィンシブル (JUGEMレビュー »)
マイケル・ジャクソン

recommend

recommend

バッド(紙ジャケット仕様)
バッド(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
マイケル・ジャクソン,クインシー・ジョーンズ

recommend

オフ・ザ・ウォール(紙ジャケット仕様)
オフ・ザ・ウォール(紙ジャケット仕様) (JUGEMレビュー »)
マイケル・ジャクソン,クインシー・ジョーンズ,ロッド・テンパートン

recommend

recommend

recommend

花田少年史 DVD-BOX
花田少年史 DVD-BOX (JUGEMレビュー »)

深夜アニメ枠で放送されていました。もう夜中に号泣。とにかく泣けます!オススメ!
DVD単品も出ております。私は両方買いましたよ〜!
DVDBOXはフィギュアが付いてます。めちゃ可愛いですよ

recommend

ぼくのなつやすみ ポータブル
ぼくのなつやすみ ポータブル (JUGEMレビュー »)

愛する【ぼくのなつやすみ】シリーズに最新作登場!!PS版の移植ですが、追加要素かなりあるみたいです!とても愛情込められた作品!!子供時代にタイムスリップできますよ。一人でも多くの人にプレイしてもらいたい!!

recommend

銀魂 (1) (ジャンプ・コミックス)
銀魂 (1) (ジャンプ・コミックス) (JUGEMレビュー »)
空知 英秋
絶対アニメになるって思ってたよ!『銀魂』!!(ぎんたまと読むよ)粋な笑いの中に、深い人生訓がごっさ〜入ってますよ。抱いて眠りたいほど愛する一作!こういう大人にならなきゃダメよ!!(誰に言ってるんだ)

recommend

大神(OKAMI)
大神(OKAMI) (JUGEMレビュー »)

現在、激ハマり中。完全に中毒です。寝るのもおしい!わんこ(オオカミですが)になって大自然を風のように駆け抜け、筆しらべで花を咲かせ、風を吹かせ、竜巻を起こし、雷を呼び、炎を呼び、そしてそして・・!!とにかくやっててものすごく気持ちいい!!良いのかこんな面白くて。墨絵タッチもにくい!風のタクトにもちょっち似てます。カプコン愛してるよー!

recommend

HOSONO HOUSE
HOSONO HOUSE (JUGEMレビュー »)
細野晴臣
愛する細野さんの作品の中でもお気に入りの一枚です!ぜひぜひ聴いてみてね

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM